本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっていますが、情報は問題なくご利用できます。

ここから現在位置です。
現在位置ここまで。
ここから本文です。

ETCとは

ETC(自動料金支払いシステム)とは、車両に設置されたETC車載器にETCカード(ICカード)を挿入し、 有料道路の料金所に設置されたETCレーンの路側アンテナとの間の無線通信により、車両を停止することなく通行料金を支払うシステムです。

※ETC:Electronic Toll Collection System

画像

ETCシステムのイメージ

路側アンテナ等のETCレーン設備は道路管理者が設置し、ETC車載器は民間企業が製造・販売・取付、及びセットアップをし、 ETCカードはクレジットカード会社等が発行します。 日本のETCは、異なる有料道路事業者の料金体系でも相互利用できる 全国統一規格システムを世界に先駆け実現したのが最大の特徴です。

ETCのセキュリティ

安心してETCをご利用いただくため、以下のようなセキュリティ処理を実施しています。
1.なりすまし防止  2.データ改ざん(偽造)防止  3.盗聴防止

画像

図1:ETCによる自動料金収受のためのセキュリティ処理

本文ここまで。
ここからカテゴリ内メニューです。
カテゴリ内メニューここまで。